2016年11月24日

■ 安定性がないまま歩くと・・・横尻の重要性再認識 ■

少し前に、裏ブログに書いた
「フラメンコと横尻の魅惑」
ここに至るまでに、長い長いストーリーが・・・

またもや、原田の実体験、ということではあるのですが、
セルフコンディショングで見落とすことがこうやってあるんだな、
という体験です。

昨年8月、シューフィット西村さんのコンサルで、靴の履き方やら選び方を
一掃しました。
それから、靴をピタっと履くようになり、何がかわったか?
歩くスピードが確実に変化。
特に産後は保育園の送迎で靴の脱ぎ履きがあるので、緩めのスニーカーでいた5年間です・・・
産後の5年間を緩めたまま過ごした訳ですから、足が広がって当然。
産後は膨張期だし、その膨張期間に無理して動き(育休ほとんど無し。)
靴はユルユル。
それでも、何とかセルフコンディショニングで耐えていたのです。

靴をピタっと合わせて履くと、歩くスピードが速くなり
床をしっかり蹴って歩けるようになります。
可動域がぐんと広がっている訳です。

そして、今年に入ってからは、ガーターベルト&ストッキングの復活
さらに、これをスニーカーでガーター&ストッキングなんて技をやっておりましたので、
スピード増しますし、可動性抜群に良くなります。
その内容もセミナーではお伝えしました★

この1年間で、いわゆる「mobility〜可動性」が上がった訳です・・・
が、しかし、、、盲点が! stabilityつまり安定性がそこに備わっていなかったのです!
この安定性の要は、「からだで感じる解剖学」でもやる側方の安定性4つのポイントというもの。
その中でも、、、私自身本当に育っていない「横尻・中臀筋」が、可動性に伴っていなかったのです。

↓ 中臀筋の場所ね。骨盤と大腿骨を結んでいる筋肉の一つ。

中臀筋.jpg

まぁ、これもある意味、ブレーキなのかもしれません。
走り続けた産後、ワークライフバランスを見直す時期でもある、というところ。
色々と考えた結果、来年はしばらく個別コンサルティングをお休みすることになりました。
すでに、個別コンサルティングのリピーター様には告知済みです。

お休みに至るまでに起こった体の変化は、そもそも左右差の強い私の股関節が
Mobitiltyに必死になり、右半分のお尻の痛みとなりました。
左股関節のストローク(はまり)が浅いため、必死でついていく動きに対して、
右半分のお尻がもう無理だよ、のサイン。

今日もスタジオからは・・・ランナーのトレーニングで聞こえてくる
「スピードに耐えられる安定性」の声。
私の股関節はどうも動ける状態ではなかったようです。

昨日も高校生のトレーニングに帯同。主に写真係でついて行きましたが、
最後は四股踏み〜モモンガを教えることに。
彼らが中臀筋トレーニングしている間、私も一緒に動いていましたが、
足がほんわかあったかくなりました。
適切に動かすことが大事だと実感する日々。

1123-31.jpg

シューフィット神戸屋・西村さんから来られるお客様の中には、
今までパンプスしか履いてこなかった方も・・・
そんな彼女たちがスニーカーを履くと、私と同様のことが起こる可能性もあります。
StabilityのあるMobilityへ繋ぐケアを伝えていかなくては!と
私が身をもって実感したことを日々取り組んでいます。
AWARENESS ANATOMYcの言わんとする「感じる」は、
体験を基に理論との接点を見つけていく作業です。
経験値がなければ、繋がらないことも多いので、この数ヶ月の取り組みは
今後のプログラムに大きく反映していきたいと思ってます。

と、、、メルマガ配信は今夜になります。
大きなお知らせはないですが、横尻についてもう少し突っ込んで書いております。
中臀筋っていつ使っているの???みたいな話です。
配信は日本時間の20時です。

今日は雪が積もっているところも。。。世田谷区はまだ積もるほどではありませぬが。。。
足元には本当にご注意くださいね。
こんな日も感じるStabilityです。

※配信エラーが10件くらい出ております。もし、登録しているのに届いていない、、、という方がおりましたらご一報下さると幸いです。


募集中の講座・お知らせ

★発々こどものからだ塾★
第4期募集開始しました!
★タイ・バンコク★
〜次回は来年2月開催予定〜
・親子足裏・靴減り診断
 http: //studiopivot.seesaa.net/article/431204525.html
・ファミリーからだコンサルティング(バンコクのみで実施)

 http: //studiopivot.seesaa.net/article/431348509.html




posted by スタジオピボット at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

■ セミナーのお知らせ@ーこどものからだ ■

スタジオピボットでは、「0歳からはじめるからだ教育」を行っています。
からだの土台作りを基本とする「からだの測定・現状把握」を大切にしています。
お子様の成長をスムーズにする。

そんなアプローチを行っております。

現在、開講中の講座は2カ所です。

@ 東京・目黒区・池尻大橋 スタジオピボット


下記に詳細があります。詳細となります。


参加者向けのレポートブログは下記をクリックして下さい。

からだ塾ピボット.jpg

※ご参加頂いた方のみ、ログイン方法をお知らせしております。



@ 発々こどものからだ塾atスタジオピボット
  (3〜12歳 対象 中学生はこどもの個別コンサルティングへ)  


------------------------------------------------------------

A タイ・バンコク (スタジオピボット主催)
  年2〜3回の開催

  
次回は、2017年2月11日、12日に開催予定! 
  
足裏&靴底減り診断  http://studiopivot.seesaa.net/article/431204525.html
  ファミリーからだコンサルティング http://studiopivot.seesaa.net/article/431348509.html
   
---------------------------------------------------- 
@
 発々こどものからだ塾atスタジオピボットの詳細
その1 ボルダリング
20160409 - 32.jpg 20160409 - 33.jpg

その2 ブランコ(大人は空中ヨガができます★)
160423-2.jpg 20160409 - 34.jpg
● 呼吸を整える親子ゲーム★イナバウアー
140215-1.jpg
足裏のセンサーを高め、股関節からからだを整える遊び
★飛び石トランポリン
140215-2.jpg


【開催日】
4月よりシステムが変更しておりますのでご注意下さい!
   
開催時期 年4期 
第1期クラス   4月〜6月 (2月募集開始)
第2期クラス 7月〜9月 (5月募集開始)
第3期クラス 10月〜12月(8月募集開始)
第4期クラス 1月〜3月 (11月募集開始)



募集人数 1クラス4組・各月2クラス・全8組
※必ず親子で参加していただきます。


★現在募集のクラス★
第4期 Aクラス(各日・16:00〜17:30)1/14、2/4、3/11
     Bクラス(各日・10:00〜11:30)1/21、2/25、3/18

     

2017年第1期は2月より告知致します。



【講座の内容】

足裏診断
足底圧の状態から、どのようなバランスで立っているのか?また、足形から
歩行の状態などを毎回確認。

関節力を高めるサーキット&遊び
成長期に重要な足裏の感覚受容器(メカノレセプター)や、成長期の関節が
柔軟に保てるなどのからだ教育の実践編となる遊びやゲームを行います。
主には、トランポリンを使った遊び、壁をよじ登るなど、リズミカルで且つ
バランスを重視した運動が中心となる。

個別コンサルティング
各期毎に個別コンサルティング(60分)実施。
カルテの発行は初回のみとなりますが、録音したデータをテキスト化して
配布(有料)するサービスも検討しております。
思春期までの経過を積み重ねることで、成長の様子が蓄積できます。
また、お孫さんの世代にも活用できるよう、コンサルティング内容を記録し
ていかれることをお勧めしております。
特に、女のお子さんは、出産する可能性が高いため、幼児期のからだの状態
を知っていることで、妊娠から出産、育児までのプロセスを安心して過ごす
機会にもなりえます。「3世代続ける家族のからだ教育」を記録からはじめ
ていきましょう。
※お申し込み時に個別コンサルティング日時のご希望をご記入いただきます。

【費用】
各期毎  30,000円(税込)
学校行事や体調不良によるお振替を実施いたしますが、返金は致しません。
お振替期間は翌期までとなります。
きょうだい割引→各家庭お子様が2名以上の参加となる場合には割引有り。
2名 60,000円→53,000円
3名 90,000円→76,000円

第4期募集中

2016年第4期
Aクラス(各日・16:00〜17:30)1/14、2/4、3/11

Bクラス(各日・10:00〜11:30)1/21、2/25、3/18

● お振替は2017年第1期まで受付致します。
● 対象年齢は3歳(年少組)から12歳まで

お申し込みフォーム



★下記のような足裏シートは毎回配布。個別コンサルティングでは、個人カルテの作成をします。
こども.bmpおとな.bmp   

-------------------------------------------------------------

0歳〜3歳(年少以下)
中学生は「こどもの個別コンサルティング」
中学生、高校生は「おとなのからだ塾」にも参加できます。

・ハイハイがなんだかおかしい
・歩き方に左右差がある
・靴の減り方がおかしい!
・内股歩きでよく転ぶ
・歩きはじめたら、気管支炎を繰り返すようになった
・何を食べても便秘をする
・部活で怪我が増えている
・なぜかよく転び骨折や捻挫を繰り返す
・サッカー部で体幹トレーニングをはじめたら、怪我が増えた
・成長痛と言われるけれど、痛みが治らない

このような症状で解決策が見つかったいない時は、
個別コンサルティングでじっくり分析をします。
こんな例もあります。

発々こどものからだ塾のシステム変更に伴って、
こちらもカルテ有無、年齢によるリピーター金額等の変更を行いました。

●カルテ有り・初回(もしくは前回より1年以上経過して希望される方) 10,000円
●カルテ無し・リピーターのみ、専門スポーツ・ダンスのトレーニング含む 8,000円
●カルテ無し・リピーターのみ、乳幼児の対応              4,000円
●カルテ無し・スカイプ(リピーター・新規も可)            6,000円

こどもの個別コンサルティング・関節力診断のお申し込みは
フォームよりお願い致します。
ご予約希望を第3希望までご記入下さい。

posted by スタジオピボット at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー★こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

■ nico labo更新 寒いです、東京は ■

木枯らし一号という話ですね、今日のこの寒さ・・・
この数日、ツイッターのつぶやきを見ても、私は「寒い」を連発しています。
骨盤先生は「寒いというから寒い」と日体大風に返答がきますが、
それにしても急に冬。
20161109-2.jpg

渋谷まで打ち合わせに出向くのに、自転車で行くのをやめました。
寒い〜という気持ちでは心も穏やかではないですものね・・・

そんなこんなで常夏のタイは、プミポン国王の崩御に伴い、
喪に服しているということ。
11月に予定していたコンサルティングは延期とさせて頂きました。
大きな変化がない、ということはありますが、我々も動きを抑えたいと思います。

そんな中、nico laboに限らず、タイ国中がモノトーンに包まれているとのこと。


20161109-3.jpg

初めてタイに行った時に、どこにいても国王様の写真だらけで驚きましたが、
度重なるとそれにもなれ、どれだけタイの国民に慕われていたのかがわかります。
長く滞在したことはありませんが、タイにいろんな思いが詰まりはじめている中の崩御。
ご冥福をお祈りいたします。

カラダから見る育児もその16に。
ずいぶん、記事がたまってきました。
なんとかまとめなくては。
20161109.jpg

ここ最近ブログに多く登場する、必要条件と十分条件の事。

からだのアクティブラーニングには、ここ大事です。

十分条件で器が満たされ、活動は自由自在に・・・

ぜひ、ご一読ください♪
posted by スタジオピボット at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする