2018年12月14日

■ セミナー開催 ■ 1月は骨盤・股関節お掃除クラス、2月は自律神経講座

先日の「からだから知る・見る・学ぶ ウォーキング」が終了して、
定期的なメンテナンスの重要性や、改めて骨盤・股関節のセッティングについて
まだまだ伝える必要があるよね?ということに・・・

「自分のからだが教科書」

このAWARENESS ANATOMYRの基本理念から、骨盤・股関節の定期メンテナンス・股関節大掃除を開講することにしました!
いつまで「定期」なのか(笑
ただ、ここのところ続けて頂く質問の回答に

「骨盤と股関節のセッティング」

「股関節のクッション性」

と回答することも多く、この部分においては、「体感重視」であることを認識しています。
もちろん、AWARENESS ANATOMYRの基本的な考え方を基にした、体感です。

民族差においても、このセッティングは重要で、確実私たち日本人と欧米人には違いがあります。
そんな話題は、最近フィギュアスケートで注目されている紀平梨花選手について、平山が解説していますので、
そちらもご参考にしてください。



フィギュアに限らず、あらゆるスポーツ、ムーヴメント全般で言えること。
バレエ、ダンスでも本当にこの「骨盤・股関節のセッティング」は欠かせません!

まずは、体感から♬

2019年1月17日(木)に開講です。
定員は6名と少ないので、満席になった場合には、別日程で増席します。

股関節お掃除クラスバナー.jpg


2月は自律神経講座第2弾開講です!
募集期間を長めにとりましたので、しっかりミッションにも向き合えるかと。
衣食住環境の中に、自律神経を整えるカギがあります。
その「カギ」は、どう感じたのか?によって結果が違うんです。

一人でご飯を食べるのが好き、リラックスする人は、
誰かとワイワイランチをしていれば、消化吸収うまくいかないよね?
どんなに腸内細菌整えたって、便秘やガスが溜まるのは治らない。

どんな自然療法も、結果として伴うときは「私の感じたこと」が出るだけ。
ホッとする、心地よい、それは、いつ自分の中にある感覚なのか?

それを探して、「自分のからだを教科書」にする自律神経講座。

2019年2月17日(日)開講!

自律神経バナー.jpg



STUDiO PiVOTのサービス一覧はこちらへ



posted by スタジオピボット at 16:10| Comment(0) | セミナー★おとな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。