2013年01月13日

■こつばんママのつぶやき 腹筋だけ鍛えても駄目だね■

情けない話し

今朝、腹筋が筋肉痛。

はて・・・理由は一つ

昨日の「発々こどものからだ塾」だっ!

寒いからヒラメ筋伸ばししようね!なんて冒頭に骨盤ウォーミングアップを
しっかりやったのにも関わらず、、、

自分の背中がむちゃくちゃ固くなっていた事に、
今朝の筋肉痛で気づく・・・
冬場は本当に気をつけたい★

背中が固くなっているって事は、その反対側の筋肉が縮んでいるってこと。

つまり、猫背の状態なんだよね。

からだ塾では、「肩」「肩甲骨」「背中」をたくさん動かした。

アザラシ歩き、手押し車、平均台に足をかけて歩く
0112_8.jpg

こんな動きを「見本」でやりました。それも1回だけ・・・・

背中をしっかり動かすってことは、腹筋を緩めて伸ばすってことと同じ。

普段、お腹に力が入って丸まっている状態で、背中を使うと、
縮んでいた腹筋がぐーっと伸びる訳です。

お腹を凹ませようと思って腹筋している方!

注意しましょう。

腹筋だけ鍛えて縮んでしまうと、肩甲骨の動きが悪くなります。
肩・腕・背中の動きをしっかり伸ばしたり、意識を高めていくと、
自然と腹筋も伸びて動かされます。

腹筋だけ鍛えても駄目。
背中と併せてストレッチしないとね。

鍛えるっていうか、意識して動かす。

ゆっくりじわーっとじわじわ・・・が効きます。



posted by スタジオピボット at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。