2015年08月26日

■ セミナー告知★カラダの土台を整える! くびれと美脚を手に入れよう!■

解禁から3時間で満席になってしまいました!
お申し込みできなかった皆様、申し訳ありません。
次回開催については、また西村さんよりご案内が
あると思います。
キャンセル待ち希望の表明は、西村さん宛にご連絡を
お願い致します。

--------------------------------------------------

こんばんは。
こつばんママ・原田です。
ようやく、本日20時解禁★シューフィット神戸屋・西村さんとのコラボセミナーです。
20150826.JPG
昨日もじっくりと第3弾の打ち合わせをして参りました。
このコラボセミナーでは、今まで原田がやってきていないテーマを実施します♩
くびれ、美脚はいつもお話していますが・・・これはやっていませんでした。

「脚チェック」

使い方、というか、実際に使えているのか?をチェック。
靴のこと、足のこと、骨盤のこと、股関節のことを理解して
動かすと、その脚、どう変化する?

という内容です。

美脚を手に入れるプロセスを、「靴」「足」「骨盤」そして「股関節」
から、自分の事を知り、適切な動かし方を知り、結果がどうなのか?
というたっぷり3時間のセミナーです。

おしゃべりな西村さんと原田ですから・・・
当日、何が飛び出すのか、私にも分かりません(笑
トークセッションでの四方山話、打ち合わせしていますが、
多分、想定外の話題に飛ぶ可能性も十分。

西村さんの「靴選び」と「足」の関係
原田の「骨盤」「股関節」

どちらも皆さんのAWARENESS (アウェアネス)・気づきを刺激して、
着地点を探すために靴・脚のナビゲートをさせて頂きます。

いくぞ〜という気持ちになった方、是非、下記のリンクから詳細ご覧下さい。

お申し込みフォームは、西村さんページから!

追記
昨日の打ち合わせで、西村さんがしみじみと・・・
「私がやっていることもAWARENESS ANATOMYレジスタードマークでした」
そうそう・・そうなんです。
私たちが伝えたいこと、AWARENESS ANATOMYレジスタードマーク、そして
それをナビゲートする事。
個人的に、そんなお話ができた事が嬉しい原田です。

posted by スタジオピボット at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー★おとな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

■ からだ塾日記 菅生SCVol.63、スタジオピボットVol.15 ■

幼稚園・小学生メンバーは夏休み中とあり、暑さとリズムの乱れでも
お疲れ中でした。
バランス遊び、背中を使う、太腿裏側を伸ばす、といったメニューを中心に行いました。
最近はゴム跳びメニューに皆、大喜びです。
色々メニューを出していこうと思います。

お寿司ボードは、課題をバージョンアップして、
しっかりと背中を使う動きを取り入れました。
20150808-08.jpg

ゴム跳びにも慣れてきました★
20150808-6.jpg
こちらも、色々課題を投げかけ中。
20150808-3.jpg

バランス遊び色々。

次回は、9/12ですが・・・
キャンセル待ちです。すみません★

10月は空席がありますので、お早めにご予約下さい。

(続きを読む…)
posted by スタジオピボット at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | こどものからだ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

■ see mom,be mom 主催 季節でかわるこどものからだ(秋編)■

see mom,be mom主催で開講中の「すぎなみこどもからだ塾」。
講義編「季節でかわるこどものからだ(秋編)」9月29日(火)に行います。

4月に実施した、同タイトルの講座を、秋編として再構築。
+α、主催者の木野内さんからもリクエストがあった、
「ママのからだをいたわろう!(自律神経編)」
2つのテーマをお話します。

いつも通り、身体を動かす時間も作ります。
自分の身体を理解することが、よりお子さんの事を理解することに
繋がっていきます。
ちょうど、寒くなりはじめる時期と、保育園・幼稚園は運動会など
行事が増えていきます。
小学校も後半は行事が詰まってくる時期でも有り、こども達もアンバランスになりやすい時期。
春とはまた違った「顔」がある季節。
体感を通して、こどものからだ、自分のからだを見ていきましょう。




  すぎなみこどもからだ塾
  講座編
 「季節で変わるこどものからだ(秋編)
        &
 ママのからだをいたわろう(自律神経編)」
     
  2015年9月29日(火)
  主催:see mom,be mom
  お申し込み先は、直接see mon,be momへ

  応募フォームが開設しておりますので、上記URLよりお入りください。
  






posted by スタジオピボット at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー★こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■ メルマガ配信をはじめました ■

今更ですが・・・
スタジオピボットもメルマガ配信を開始しました。
セミナーのご案内など、今までBCCメールで配信していたのですが、
大きい会社じゃないし、夫と二人でやっている規模なので、

専門家におまかせするところ、自分でやるところ

これをただいま、整理中です。
デジタルの進化が目覚ましく、、、専門家に相談しても、
自分でどう使っていきたいのか?がはっきりしないと、
流されてしまいます(泣

なもので・・・効率的に皆さんに情報をお届けするのは、
ブログとメルマガか・・・と。
すでに、スタジオピボットからのBCCメールを受け取って
いらっしゃる方は、メルマガ配信のご挨拶が届いている
と思います。
もし、「届いてないです〜」と言う方は、→の登録フォーム
もしくは、メールを頂ければ、第一弾をお届けさせて頂きます。

登録フォームは、スマホ版には反映されませんので、
PC版に切り替えて頂くと右→のバーに反映されます。
20150807-1.jpg

暑い日はまだ続くようです。。。

どうぞ、皆様本当にご自愛下さいませ。

★追伸★
なお、毎日のお天気などによる健康情報は、Twitterにて配信中。
土日祝はつぶやきがぐぐっと減りますが。。。
こちらも、右→のバーにつぶやきが反映されてます。
@kotsubanmama のアカウントで絶賛つぶやき中・・・
posted by スタジオピボット at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ピボット日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

■ からだの土台そして、靴 ■

このブログの過去記事を見て頂くとわかりますが、
私、ものすごくひどい内股だったんです。
小学生の頃はよく、からかわれていました。

そんな私の足、ひどいです。
合う靴がなかなか見つからない。。。なので、ずっとブラックホールに入れたままでした。
身体の土台をある程度整えてしまうと、ある意味そこまで気にならない、、、という事もあり、
動きやすさ重視で、スニーカー族に・・・
近年は、娘をどれだけ早く追いかけるか?(笑 も有り、フォーマル以外は、パンプスを履く
事がなかったのですが・・・

靴を売らない靴屋・シューフィット神戸屋の西村さんに出会って、
目から鱗の発見がっ!
http://www.koubeya.co.jp/(神戸屋さんHP)

20150805-16.jpg

ちょー久々のパンプス。

そして、この感覚がフラメンコシューズに似ていました。
と気づいたのは、数分履いて歩いたり、プランタ(足指まげて踵を上げる)をしたりしてからのこと。

西村さんの診断を受けた方の「声」は多数。
こちらのブログをご覧になると、その「声」がいっぱい。
皆さんが西村さんに会った時の事をブログに書かれています。

先日、この西村さんにお世話になったという方は、
「足にあった靴を履くようになって、顎関節が治った」
とも・・・(西村さん談)

そうだよね。ちゃんとした靴を履けば、安定する訳だし、
当然、足裏のメカノレセプターもきちんと機能して、足首の可動域も広がり、
体重移動時に、無駄な力も入らなくなる。
足下が不安定であれば、三半規管には、不安定だよ、の指令が伝わり、
頭の位置を水平に保ってね、という動きをしないと危ないよ〜となってくる。
でも、そんな時、顎をぎゅっと噛み締めて頭の位置を正すというメカニズムがあるので、
変な靴を履いていると、顎がおかしくなる事、もちろん有ります。

自分の足の状態を知ること
それにあった靴を知ること

まさに、やっていることはAWARENESS ANATOMYレジスタードマークです。
そもそも足はこんな風になっているんだよ、というのを丁寧に解説をして下さいます。
解剖図を見せて、この部位の筋肉がね・・・と。

そして、デジタル診断とアナログ診断
20150805-03.jpg 20150805-05.jpg 20150805-12.jpg 

この測定の様々な視点は、実際の体験ブログをご覧になると、たーくさん出てまいります。
是非、西村さんのブログの左のバー「お客様の声」をご覧下さい。 

この足診断と靴のお話、本当に目からウロコでして・・・
20150805-13.jpg

★ 何で日本の靴は、幅が広めの靴が多いのか?

★ イタリアの靴の方が合うなぁ、と感じたのが何故だったのか?
  (私だけの話ではなくて、ご来店される方でそうおっしゃる方が多いそうです)
  →思ったより、ずっと踵のサイズが小さかったです。

★ 骨盤・股関節の調整で、内股がほとんど治ったけど、
  何で外反母趾の最後の最後が取りきれないのか!?
  →ぶっちゃけ、これは「靴選び」に理由があったのです。

★ 欧米の靴屋さんが、こどもにハイカットを勧める本当の理由。
  →私、勘違いしていました。解剖学の歴史・・・やっぱり日本は浅い!
   そして、うちの娘がなんで内股気味になっていたのかも。
   私の遺伝の足の形状と、靴選びが関連していました。

★ どんなに骨盤・股関節だけを調整していても、横のアーチが落ちる、
  開張足になってしまう本当の理由。
  西村さんもそのことをブログに書いておられますが。。。
  実際、診断を受けて判明した様々な事・・・
  結局、日本の靴の形状に関連がありました。
  イタリアに行った時に、スーツケースに靴を詰めて帰った事がありますが、
  何故、日本の靴だと満足できなかったのか?の理由も、この開張足と関連。


と、★印のトピックを書きましたが・・・これをセミナーでお伝えしつつ、
骨盤・股関節との関わりをもっと解説していこうと思っています。

身体の土台と靴の関係

新しいテーマに取り組んでおります。
10月には、西村さんとコラボセミナー開催♩
また、お知らせ致します★



posted by スタジオピボット at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

■ nico labo 「カラダから見る育児」連載開始! ■

TwitterやDMなどでつぶやいておりますが、
この秋・11月より、タイ・バンコクにてからだ塾を開講することに
なりました。
色々とご縁が繋がり、バンコクで発行しているフリーペーパーnico laboさんの
ご協力を得て、講演会とからだ塾(足裏測定会)を実施致します。
詳細は後日・・ですが、この開講に先立ちまして、nico laboさんで連載を
持たせて頂くことに。
こつばんママ・原田がブログにも綴っている「カラダから見る育児」を
バンコク向けに書いております。
HPから記事はダウンロードができますので、是非ご覧下さい。
次月に何を書こうか膨らませております♫

nico labo VOL.33
20150803.jpg

PDFでダウンロードして頂くと、P.31に記事があります。

posted by スタジオピボット at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲載誌情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする