2015年06月29日

■ スキニージーンズって危険? ■

昨日配信されているニュースの中に、こんな見出しを発見

キャサリン妃のまね厳禁!? 
神経障害、歩行困難…英誌の論文「スキニージーンズ」にレッドカードの波紋
記事のURLはこちら

そうだよね、、、なると思う。
上記記事の症状には、ちゃんと病名がついているのか!と知ったのですが、
「ファッション」的に美しいものは、健康を害すること、多々あります。
スキニージーンズがこうやって流行する前から、私はこんな記事を書いております。
この記事、やや辛口な表現ですが、気をつけておきたいのは、
日本人は股関節が内旋といって、股関節部分が内股の人がとても
多いんです。見た目ではまっすぐ見えても、実際股関節の動きや機能テストをすると、
内旋のまま固まっている女性がとても多いです。
そもそも、内旋で固まっていると股関節部分を通っているとても太い血管が圧迫されてしまいます。
股関節部分には、この血管だけでなく、下肢の神経やリンパ節(リンパ液を濾過するところ)も集中しています。
これら、脚全体の機能を低下させる要因は、股関節が内旋して固まっていることなんです。
この固まったままスキニージーンズを履くだけで、さらに下肢の機能は低下します。
そこに加えて、新聞の記事のように座ったままの姿勢を続ければ、、、、
当然の結果でも有ります。

ただですね・・・ここまでひどくなる前に、脚が「疲れた」とか「しびれ」とか
色々何か起こっているはず!なんです。
なので、普段の「観察」「体調チェック」が大切となります。
普段と何か違う、、、という「知覚」がないと、気づくと大変な事に。
スキニージーンズそのものが悪い訳ではありません。
「履き方」「選び方」が大切なんです。
自分を知ること、自分にあった物を選ぶ能力が必須となる時代。
ファッションも「センス」と「自分の身体にあったもの」がセットになっていくといいのに。

私が10代の頃は洋服が高かったんです。
今みたいにファッション性のある洋服が安くなかった。
だから「自分の身体にあった洋服は作るしかない!」と、パタンナーになるべくして勉強をはじめました。
(バンタンデザイン研究所のパターンモデリスト科卒業です。同業の友人に言うと皆え?と言いますが・・・)
今や、全く違う職種についていますが、パタンナーになりたかった一番の理由は
「身体にあった服を提供したい」という気持ち。
いつしか・・・洋服は低価格になり、入手しやすい価格に。
入手しやすいからこそ、自分の身体にあったものを探して欲しいと思います。
そして、私はオーダーメイドのフィジカルアプローチを提供することに。
土台となる身体に直接働きかけることになりました。
洋服から下着、そして今は骨(笑
私が洋服や下着と身体の関係を伝えたくなるのは、ここが原点でもあります。
0歳からの服選び、これもきちんと伝えていきたいですね。





posted by スタジオピボット at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

■ 幼稚園訪問日記 Vol.29 ■

久々の更新作業を続けております。

からだ塾会員ブログは昨日アップが終わっておりますので、
参加者の方は、そちらも参考にどうぞ☆

今週は幼稚園訪問もありました。
今年も、1年間「ママのためのからだ塾」を開催します。
新しいメンバーになっての実施です。
本当に「はじめまして」のお母さんが多くて、
お伝えしていきたいこと、しっかり伝えなくては!と思っています。
150620-03.jpg

今年もA,B2チームに分かれての実施。
この梅雨時期に固まりやすい「ヒラメ筋」伸ばしも、
時短でじっくりの方が変化でますよ、と。
忙しいとついつい、雑に動かしがちですが、
短い時間でも1回をじっくり丁寧に動かした方が
早く楽になります。
たぶん、ヨガやピラティスの動作にも、同じ事が言えるのではないかと。

来月はBチームのお母さんにお会いできます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。
posted by スタジオピボット at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | こどものからだ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

■ からだ塾日記 菅生SC Vol.61 ピボットVol.13 ■

なんと、一ヶ月ぶりのブログ更新になってしまいました(汗

ドタバタと過ぎる日々は、もう夏至を過ぎました。
ということは、1年の半分が終わったということです。
冬至から半年か、なんて思っているこつばんママです。

先週末土曜日、雨をまぬがれ、素敵な1日でしたね。
150620-01.jpg
でも、こんな雲って真夏っぽい・・・
初夏・梅雨まっただ中ですが、不思議なお天気が多い毎日ですね。

150620-20.jpg

菅生SC、基礎の基礎。
バランス運動をたっぷりやりました。
そして、白熱した大縄跳び、最後は全員跳びも。

午後はスタジオピボットのからだ塾。
150620-27.jpg 150620-32.jpg

はじめまして、が3組だったので、関節力サーキットも
ちょっと簡単に。
リピーターの小1女子には物足りなかったかな?
うちの娘もまた下着一枚で参加させて頂きました。

最近のテーマは、右足の使い方。
私のDNAを引きずっており、やや心配な脚の使い方も・・・
もっぱら、夜のマッサージで改善を試みております。

次回は、7/18ですが・・・
※菅生Sは、新規の参加者さんを一旦中止させて頂いております。
スタジオピボットクラスは、8月までキャンセル待ち中です。
ごめんなさい!
9月以降、2席ずつ空いております。
2016年度は、クラス枠を増設予定です。



posted by スタジオピボット at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | こどものからだ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。