2013年01月12日

■ピボット日記 こどものからだ塾レポート1/12■

0112_15.jpg

寒い寒い朝でした。

お正月休みが終わったと思えば、今日から三連休の人も多いかと・・・

その初日の土曜日は「こどものからだ塾」

こつばんママは、最近毎朝欠かせないストレッチがあります。

ヒラメ筋伸ばし!
ヒラメ筋.jpgヒラメ伸ばし.JPG
これをやらないと、からだが動かない・・・・

夜はそんな暇がない
⇒娘と一緒にいると娘のマッサージしたら、寝てしまう・・・

なので、毎朝。
今朝は格別に固まっている様子が分かったので、
伸ばし具合をさらに・・・深く深く曲げてみました。

暖まったからだで、1日をはじめると、本当に気持ち良く動けます♪

さてさて、本題本日のからだ塾

メニューは前回予定していた内容をやりました。
冬場は集まる時間が遅くなってくる・・・のかな。
ギリギリでいらした方もいたので、スタートが遅め。
内容は一部変更しました。

冒頭は・・・骨盤ウォーミングアップ
やっていることは毎回同じではありますが、
毎回、ちょっとずつ改良しています。
0112_2.jpg
むむ・・・みんなちょっと固いぞ?

寒さのせいもあるねぇ。。。と骨盤先生と相談して、
固まりやすい、ヒラメ筋伸ばしをやりました。

●親子でからだチェック
お正月中に不規則な食事で、胃腸も乱れがち・・・
背中の左側が固くなったりしていると、胃腸の乱れのサイン。
数人のお子さんとママさんが左側が固くなっていました。

乾燥しているので、呼吸も乱れがち。
背中はしっかり緩めたいところ・・・
0112_4.jpg0112_7.jpg

ママのからだも固くなっているよね
(写真はお子さんがお母さんのからだをチェックしている様子です)


●バランスサーキット

今日はこの時期に皆が「猫がこたつで丸くなる」ように
固まってくる背中をたくさん動かしました!

アザラシ歩きのお寿司ボード
0112_14.jpg


バランスボールでイナバウアー

0112_12.jpg


お母さんと手押し車

0112_8.jpg


平均台に足を乗せて歩く

0112_9.jpg


スパイゲーム

0112_10.jpg


この後に久々の。。。
飛び石トランポリン
0112_16.jpg

クールダウンの骨盤体操で終了です。
0112_2.jpg

寒さのせいか・・・足裏をみると皆さん土踏まずが低くなっています。
次回までに、少しからだが柔らかくなっているといいなぁ、、と思います。

ビフォー&アフターでは、平均台に足を乗せて停止するのを見ました。
上半身をたくさん動かしたサーキットの成果はしっかり出ていて、
皆、姿勢よくなりました★

今日もご参加ありがとうございました。

次回は1/26です。
詳細は下記URLへ!
http://studiopivot.seesaa.net/article/253073098.html


posted by スタジオピボット at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | こどものからだ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

■こつばんママのつぶやき こつばん塾1月期がはじまった■

いつもの通りに朝日カルチャーセンターに到着すると、、、、

じゃじゃーん!

「茂木健一郎氏×鳩山由紀夫

対談の日時が「こつばん塾」と重なっておりました。

いつもはすいているエレベーターも激混み(笑)

集客力素晴らしいです。

朝日カルチャーセンターさんも、本当に色々な催しをされている・・・・
いつも案内を見て驚く事がたくさんある。
そんな場所で定期的にセミナーができるのは、喜ばしいこと、と思った
1月期最初の回でした。

初回はいつも「こつばん」がどう動くのかを体感して頂くのですが、

今回は「女性のこつばん模型」さんにかなりご協力を頂きました。
女性のこつばん.JPG

男性の骨盤とはちょっと形が違うのです。
2種類は持って歩けないので、いつも女性の骨盤を持参しております。

坐骨の位置を骨盤を触りながら確認してもらう。

何もないと漠然としていますが、膝の上で模型の坐骨を触って
椅子の坐面に触れている自分の坐骨と比べる。

この坐骨さがし、、、最初は皆さん「?????』なんです。

でも、慌ててはいけません。

おしりの回りは知覚神経が少ないので、感じ難い部位でもあるのです。

この坐骨探しが日課になると、自然と「骨盤が立ち」「姿勢が良く」なります。

はじめて参加した方が

「なんだか良くわかりません_・・」

と言うと、リピーターさんが

「だんだん分かってくるんですよ!私も最初は何言ってんだかわからなかった」


と答えて下さいました。

私の「だんだんわかる」よりも、参加者の声の方が説得力がある!

スライド15.jpg


骨盤を立てよう、、とするよりも、坐骨の場所や動きを感じ取っていくうちに、

自然に骨盤が立ちます。

今期から参加されている80代の女性でも

お帰りの時には

「1回でこんなに変わるなんて、最後まで出たらどんなになれるの?」

と目を輝かせていました。

私はその笑顔を見ているだけで、ワクワク♪

女性が輝く姿、本当に美しいです。

鏡を見て、ご自身の骨盤がすっと立ち上がっている姿に、

飛び跳ねて帰られた後ろ姿を見て、本当に嬉しかったこつばんママです。

2週間後、また笑顔で来て下さる事を心から祈って・・・

リピーターさん方のサポートもより丁寧にさせて頂いております。

3ヶ月ご一緒すると、からだの癖や特徴がわかってきます。

今期はお一人ずつの傾向を、ノートに記録して次回に備えております♪

こつばん模型さんにも感謝★

次回は2週後の24日・木曜日午後7時からです。
すでに1月期がスタートしていますが、途中からの参加もできます。
http://studiopivot.seesaa.net/article/293527391.html

朝日カルチャーセンターさん
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=189579&userflg=0
posted by スタジオピボット at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■骨盤先生のからだコラムVol.44 今年最初のからだコラム■


  • あけまして おめでとう御座います。本年もよろしくお願いいたします。STUDiO PiVOTの初仕事は1月4日からでした。
    お世話になっている幼稚園の先生方への講習が今年の初仕事となりました。
    kodomo0105_1.jpg



  • 最近生理学や解剖学の文献を読んでいて感じるのですが、これだけ子供のからだが問題になっている割には研究などで解ってきたことが現場に生かされていないことですね。今年はその点を少しでもつなげてゆきたいと思っております。



  • 世の中 『脳』がブームですがなんでもかんでも脳が一番という考え方は特に子供に関しては危険な感じがします。
    やはりからだはトータルバランスで考えていかないと成長にひずみが起る可能性がありますから 
    まず動かすことから我々は考えています。 


  • 新年初の授業がありました。午前中はX脚やO脚はなぜなるのか?を脚の関節機能から理解して 実際に自分の脚がどうなっているのかを体感して頂きました。体感にまさる理解はないと再認識した新年初の授業でありました。 

  • 午後は歩行の1回目でヨガのポーズを利用して股関節と骨盤の可動域を感じ取りながら 
    自分の問題点に気付き機能から改善をしてゆく授業を行いました。 
    意外と自分の状態は解らないなのですね。
    スライド09.jpg




  • この寒さでからだにトラブルが出ている方が多いようです。昨日のクライアントさんもスキー帰りでスキーの疲れより寒さの方が厳しかったようで 足首ヒラメ筋共に固くなっておりました。

    スライド26.jpg


  • 最近思うのですが、子供を座らせたとき自由にさせた方が自発的に姿勢調整を多く取り入れています。はたして行儀よくきちんと座らせることが本当に良いことなのでしょうか? 






posted by スタジオピボット at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 骨盤先生のからだコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

■こつばんママのつぶやき 1月のこつばんくらぶ報告■

予定日まであと一ヶ月、という妊婦さんと
2歳の男の子とママがが参加して下さいました。

産後を楽にする妊娠中のセルフケアについてや、育児について
おしゃべり中心の会になりました。

私も2年前の記憶が色々蘇ってきて(笑)

後期に何していたかな〜なんて話しもしました。

参加して下さったママとは、キッズヨガのクラスで一緒になったので、
妊娠中のヨガのお話もお聞かせ頂きました。

陣痛始まったら・・・

 ● 四つん這いで股関節をくるくる沢山動かしていたよ
 ● 分娩台より、床でマット上が楽
 ● お茶よりお水がいい!
 ● 途中で一瞬寝るよね?

なんて話しをしながら、来月の出産に備えておいたら
いいんじゃないか?
という話しをしました。

四つん這いのエクササイズは、今もどんどんやっておくと
良いですよーとお伝え。
坐骨を拡げるように動かすのがポイント★

yotsubnai.jpg
posted by スタジオピボット at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

■こつばんママのつぶやき やっぱりヒラメ筋伸ばそうよ■

寒いですねーほんと・・・

やっぱり、ヒラメ筋を伸ばしてじっくりじわじわあったまりたいですね。

いつでもどこでもできるのが良いです。

階段

エスカレーター

掃除機かけながら

昨日は、娘とお風呂の中で!

ヒラメ伸ばし座位.jpg写真-1.JPG

100均で買ったなわとびを4つ折にして、

足先にひっかけて伸ばします♪

じっくりじわじわさせないと駄目ですよ。

お試しあれ★

追記
ヒラメ筋の場所「ふくらはぎ」のインナーマッスル。
ヒラメ筋.jpg
出典元:クリニカルマッサージ/医道の日本社より
posted by スタジオピボット at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

■こつばんママのつぶやき 女性のためのこつばん塾レポート1/5■

今年最初の「女性のためのこつばん塾」at 新宿朝日カルチャーセンター
を行いました。
新年早々30名の皆様にご参加頂きました。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

いつもはスライドを使って、写真や映像で体感を深めて頂くのですが、
今回はスライドなしでの1時間。

自分の骨盤の大きさやどうやって動くのかを解説を交えていきました。
骨盤の模型を実際に触ってもらい、骨盤ってこんな形しているんだよー
という「体感」も深めてもらいました♪

男性と女性、骨盤のサイズと形状が違うんですよ、なんて話しも。
スライド54.jpg
からだの基盤となる骨盤の動きと日常の動作、所作の関わりも
実際の「座り方」から体験をしていきました。
きちんと座れれば立てるし、歩ける。

まずは、きちんと座れるようになろう!

と言う事で、骨盤の動き、坐骨の位置を体感。

関節・骨盤から動く
    ⇩
インナーマッスルを使う
    
    
リラックスの神経にスイッチが入る(副交感神経)
    
    
呼吸が整う排出・デトックス力が高まる   
    ⇩
疲労も水分もたまらなくなる!    

    ⇩
疲れ難いからだ、むくまない、肩こりがないからだへ!


帰りがけに頂いた質問は、直接お答えしちゃいましたが・・・

● 股関節が痛い、医者に行っても痛み止めしか処方してくれない、体操で改善できるか?

● ウォーキング教室で足の向きはまっすぐにしないと、腰を痛めると言われたが本当ですか?

● 坐骨を動かすと、痛い・・・何故ですか?

● 骨盤ってホントに動くの?仙腸関節って動くの?

こんなご質問を頂きました。

来週からのこつばん塾でも、こんな質問_疑問などお答えしながら、進めていきます♪

1月期・講座の詳細は
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=189579&userflg=0


下記URLには、各回のテーマを紹介しております♪
皆様のご参加をお待ちしております。
http://studiopivot.seesaa.net/article/293527391.html
スライド03.jpg


本日行った坐骨探しは、こんな風にエクササイズにもなります!
是非,お試し下さい。

posted by スタジオピボット at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■ピボット日記 幼稚園訪問デイ日記ーVol.4☆先生セミナー■

昨年度からお世話になっているぎんなん幼稚園様
先生向けセミナーを行いました♪
昨年も仕事始めにお伺いしたのですが、
今年も同様、先生方のやる気がひしひしと伝わってくるセミナーになりました。
kodomo0105_1.jpg

写真が少ないので、セミナースライドをちょっとご紹介・・・
スライド40.jpg 
3回目ともなるので、内容もレベルアップ。

「自律神経」について学んでいきました。

先生の1日の生活と園活動の関係をお話し、
実際にどんな事したら「健康」に毎日が
おくれるのか?!

色んなヒントを交えて、からだを動かして
いきました♪

日々、園の活動で何気なく行っている行為も、
自律神経のバランスを整えるための「スイッチ」になるんですよ、と。
この園では、裸足保育を行っていて、裸足で活動した後、砂を落とすために足浴を
していました。

これが、自律神経のスイッチになっているんですよ!というお話も。

他にも様々な活動から、「からだにどう影響しているのか?」を
お伝えし、実際に自分のからだを動かして、体験をしていきました。

こつばんママの専門分野「アロマテラピー」も取り入れながら、
関節にどんな効果がでるのか?
こんな症例があったよ、とお話しました。
(アロマテラピーの症例はここにも書いてあります♪
コメント欄をご覧頂くとその様子がとても良くわかります⇒クリック)
スライド28.jpg

先生方には、柚子オイルを嗅いでもらいました。
足裏測定の時に、園児さんの緊張を和らげる為に
配っていたものです。

色んな視点から、からだに「意識」をもってもらえるといいなぁ、
と毎回試行錯誤・・・

園児さんのからだの解説の時は、本当に皆さん前ノリで熱心です♪

園児さんも先生もからだが楽々、元気に過ごしてもらいたい!

セミナーの内容を決める時に思う事。

次回も楽しみです★

参加して下さった先生方、ありがとうございました!
posted by スタジオピボット at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | こどものからだ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。