2011年05月01日

緊張と湿疹

鼻垂れ続きの中、

クラスに、水疱瘡が出ていた。

ちょっと心配しながらも

様子を見ていた、二週間前。

右の、首に、小さい湿疹発見。

まさか、と思い、小児科を受診したものの、

なんでもなかった。

うちの娘

右のこめかみ〜あごあたり

左に比べると固い。

緊張が強いのね。

緊張が強く、固まっているどこがは、

湿疹がでやすい→大人の場合

こどもも同じらしい。

鼻垂れ状態は、

マッサージすると、少し良くなる。

連休中、少し娘のケアを重点的にしてみます。


ラベル:ブログ
posted by スタジオピボット at 13:17| Comment(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こどもの風邪をもらわない

連休だと言うのに、東京はお天気がぐずってます。

すごい風。

近所に住む友人とランチでもしようか、

と言っていたのはキャンセルに。

この天気の中、病み上がり(というかまだ治ってはいない)の娘を

連れ出すのはどうかと思い、ひきこもり中。

この3週間、娘の鼻風邪がうつらないように・・・・と

セルフケア色々実践しました。

1 アロマテラピー  室内の空気清浄に。ラベンダー

ユーカリディアータ

、そしてクンジア



2 生姜  喉の不調に効果テキメンでした。三温糖につけた生姜スライスを朝晩食べていたのですが、喉がおかしい感じは完全に回避されています。


3 股関節くるくる&足首くるくる  関節の動きを良くしておくだけで、血流は正常に。結果的にからだは冷えない。


この3つを意識していたので、私がガタっとくる事もなくゴールデンウィークを迎えられました。

声が出なくなった3月

は、完全に油断していました。

やっぱり、予防に限りますね。

人はおかしくなって始めてなんとかしようとするんですよねぇ。

セルフケアって予防が一番効果をあらわすのに、


結局は、どっか痛くなったり、おかしくなってから

何かしようとする。

自分で自分に言い聞かせてます、これ(笑)


おかしくなってしまった時は、

効率良い対処法を。

でも、一回おかしくなったら、

次はそうならないように、


予防セルフケアを!

こどもの風邪をもらわないのが、

何より、大事かと思います・・・・










posted by スタジオピボット at 12:33| Comment(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。