2011年05月31日

快晴だ!

この2、3日の集中ケアの結果、

娘の湿疹は激減し、

鼻水も治まってきて、

咳もほとんどなくなりました。

「小児科に行く前に〜子どもの症状の見分けかた」

結構参考になります。

この本の「せき」を読むと、

副鼻腔の咳、のどの咳、肺の咳

と3つに大きくわかれる、と書いてあります。

娘のはあきらかに副鼻腔の咳だったのですが、

いつもの先生がおやすみの時に一回だけ診てもらった先生は、

「気管支炎に近い。乳児ぜんそくです。体質改善の薬出しますので、飲み続けて下さい」

といきなり。

色々と質問攻めにした私も悪いですが、

納得がいかなかったので、聞き返しただけなんですが、

「飲み続けないときかな薬ですから、飲むと決めたらまた来て下さい」

だそうです。

でも、菱形筋緩めてほとんど治ってます。

なんだったのでしょうか?

問診、視診、触診

全部が欠けていたように思います。

湿疹も、保育園の園医さんは「湿疹?」と一言記載あるのみ。

でも、今朝は本当にキレイになっていました。

呼吸に関わる筋肉が固まってきたら、要注意ですね。

乳児に関わらず、幼児でも背中の固まりは要注意です。

今更ですが、ほんとうに一人のこどもを観察し続ける事が出来る

はじめての体験中。

今までは、他人のこどもの観察ばかり。

ここまで母の状態が影響するとは・・・・

反省ばかりの骨盤ママでした。

週もまだ頭。

お天気ですね。

気持ち良い1日をお過ごし下さい!

posted by スタジオピボット at 10:06| Comment(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

背中が固いのは娘だけじゃない!



朝からたすきがけ動画です

理由があるのです。

梅雨入りしただとか

台風だとか

気圧が変動しています。

骨盤ママ、どうも気圧についていっていないようです。

鼻づまりでてきています・・・・

花粉は終わったのにね(泣)

娘は肩甲骨とりょうけいきん(菱形筋と書きます)緩めたら、

本当にぐっすり。。。。

鼻づまりで起きていない。

寝息がむちゃくちゃ静かになりました。

この数日、娘の鼻水が増えたからこそ、

背中の固さに気づいたのですが、

やっぱり私も固くなっているのが問題のようです。

なので、今日は朝からたすきがけの骨盤ママです。

こどもの鼻風邪がうつったかも?と思っているママさん

是非、自分の背中見直してみてください!
posted by スタジオピボット at 07:30| Comment(2) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

娘をちゃんと見る

photo:01


photo:02



娘をちゃんと見ていませんでした。

呼吸に関わる部分に出ていた湿疹が、


なかなか治らない。

気になってはいたけれど、

忙しさにかまけ…


この土日で、気づきました。

私も娘も同じ所が固まっていました。

今日、栢沼のオイルトリートメントのモデルになり、

りょうけいきん、固まってますよ、


と。

娘も同じ所が固まっていました。


ちゃんと見てなかった。


母のからだの状態がインフルエンスしたのと同時に、


発熱、咳の繰り返しで、背中が固まっていた娘。


写真のようにゆっくりと肩甲骨と肩甲骨の間にある、りょうけいきんを緩めたら、

肩甲骨がしっかり浮き、

背中が柔らかくなり、


どんどん汗が出てきました。


ママ、私を見て、


のサインを送っていたのにね。


ごめんなさい。


しばらくは、りょうけいきんマッサージを続けます。


ゼロ歳児の保育園っ子で、


なかなか咳、鼻水が治らない子は、


りょうけいきんと肩甲骨を緩めてあげてください。






iPhoneからの投稿
タグ:呼吸の話
posted by スタジオピボット at 20:59| Comment(2) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

去年の5月後半


骨盤ママ ゆうここのからだからみる育児

去年、妊娠18週の頃はちょうど5月後半でした。

名古屋のギャラリーでワークショップを開催。

その時のレポートはこちら

http://www.studiopivot.com/2010/06/post-63.php

手に腰当てて偉そうにしていますね(笑)

この日の日記を読むと、

友人から「5ヶ月にしてはお腹でてない?」

と言われたと書いてあります。

かなり早いうちから、お腹がでっぱっていたのですが、

あんまり妊婦だと思われず・・・・・・

このお腹が出てきた時期にやっていたセルフケアは

股関節回しと四股踏み。

骨盤が前傾(骨盤が立つ)になるように、股関節を動かしていました。

そのおかげで、

この日の日記には

「1日中立っていたのに、足がむくんでいない。

楽だー

帰りの新幹線の中で、ビールを飲みたい欲求が。

でも、我慢」

と。。。(爆

夫には、骨盤が立つように、坐骨を動かしてもらっていました。

セルフケアとトリートメント

どちらも継続しないと結果が出ないなーと妊娠中に確信しました。

続けていれば、本当に楽。

腹が突き出ていたので、みんな男の子だね?と・・・・・

あてにならないですね、お腹の形で男女を見分けるなんて。

股関節の動きは、この5ヶ月頃から変化が大きくなります。

中期以降はとにかくからだの変化が出てくるので、

その時期に対応したセルフケアとトリートメントが大切。

あとは、季節にもよるかな。

梅雨時期に妊娠中期〜後期をむかえる妊婦さん、

特に股関節ケア、大事ですぞ!






タグ:妊娠・出産
posted by スタジオピボット at 01:55| Comment(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

乳歯は順番通り

乳歯の生え具合を見ていると、

順番通りの様子。

上は四本になってます。

噛み具合を観察していると、

下の四本もそろそろみたい。

歯磨きしないとねー…

最近の子は早い、


そうですが、歯が早く生える子とゆっくりな子は、どんな違いがあるんだろう、と検証中。

おっぱいをわざと噛んで、にやっと笑うのは、やめて欲しいガーン


iPhoneからの投稿
タグ:雑記
posted by スタジオピボット at 18:24| Comment(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

ワークライフバランス

雨ですねー・・・・

この湿度、ちょっとやられますね。

気圧も低いし、じとっとしているし。

セルフケアの効果はこうゆう時にあらわれてきます。

最近、妙に目につく

「ワークライフバランス」

ワーカホリックをなくそうって話しなんですが・・・・

ウィキペディアのリンクはります

私、性格的にワーカホリックになりやすいです。

というか、日本人ってなりやすいんではないかと思います。

日本人気質なんじゃないかと。

20代〜30代にかけて、欧米の文化にどっぷり浸る機会が多くありましたが、

日本と比べて何が違うって

働かない(笑)

働きかたが違う。

それを良いとか悪いでは感想は述べられないのですが・・・・

この日本人気質、ワークライフバランスを保つためには

自分のからだを知る事が、

一番てっとりばやいんじゃないかと思うのです。

こんなじとっとした休日には、

からだを動かしてセルフケアしておくと、

来週もなんとか動ける1週間になるんじゃないでしょうか。

ワークライフバランスで大事なのは

やっぱり、からだを知る事。

体調管理じゃないんですよね。

管理出来ないのは、からだを知らないから。

だから、からだを知る機会を作れば

それが結果的には管理に繋がる。

明日も雨、来週は雨続きだとか・・・・

ぱーっと晴れて欲しいですねー・・・・






タグ:雑記
posted by スタジオピボット at 22:20| Comment(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

つかまり立ち

photo:01



今日、保育園にお迎えに行くと、

担任の先生から一言。

今日、つかまり立ちしていてびっくりしちゃいました。


と。

ここ最近、家では常につかまり立ち戦闘体制なので驚きませんでしたが、

ハイハイはまだ前進が出来ないので

ちょっと早すぎるぞ、と娘に伝えました。


寝返りでしっかり背中も出来てきたし、

おすわりも安定して、股関節の外旋覚えてきたし、

次は、大事なハイハイの時期。

なるべくたくさん、長くハイハイをして欲しいと願う骨盤ママです。

股関節も、肩関節も、ハイハイで連動を学ぶんだな。

目的に向かってゆく行動でもある。

まあ、保育園にはすでに一歳を迎えた子も同じ部屋にいるのだから、

刺激があって当然。

動きたい、は止められないからな…

股関節をしっかり動かしておくか。








iPhoneからの投稿
posted by スタジオピボット at 21:06| Comment(0) | こつばんママのからだから見る育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする